画像提供:5 BEST KOREA

韓国の20代が聴いている曲は?音楽最新チャートTOP 5(22年3月4週目)

先週に引き続き、当サイト「5 BEST KOREA」では、“今”韓国現地で最もHOTな5曲をご紹介!

今週はどのような内容となっているのでしょうか?

早速34週目の韓国音楽チャートをチェックしてみましょう☑︎

[−] 사랑인가 봐 / 멜로망스

先週5位にランクインした、男性デュオ『Melomance』の「사랑인가 봐(Love, Maybe)」は、今週も同位をキープ。

 

 

同曲がOSTに起用されている現在放送中のドラマ「社内お見合い」は、3月22日放送分で自己最高視聴率を記録するなど、韓国現地でも大きな話題になっています。

 

「社内お見合い」は、日本のNetflixでも毎週配信中なので、ラブコメ好きな方は要チェックです☑︎

 

[▼] INVU / 태연(TAEYEON)

『少女時代』テヨンの3rdアルバムタイトル曲「INVU」は、先週の3位から1ランクダウン。

 

 

見る度にMVの世界観やスタイリングが、事務所の後輩ガールズグループ「aespa」っぽい気がするのは筆者だけでしょうか?笑

 

33歳となった今でもなお、20代の頃と変わらないテヨンの美貌と歌唱力に圧倒されます。

 

[▼] GANADARA(feat. IU) / 박재범

新事務所「MORE VISION」を設立したパク・ジェボム(Jay Park)が、韓国を代表する歌姫IUをゲストに迎えた一曲「GANADARA」は、先週の1位から2ランクダウン。

 

 

異色のコラボが話題の同曲は、軽快なポップR&B調が春にふさわしく、口ずさみやすいメロディーと、恋する男女の可愛らしい歌詞で人気を集めています。

 

「GANADARA」の詳細は、先週の記事をチェック☑︎

▶︎ 韓国の20代が最も聴いている曲は?今週の最新音楽チャートTOP 5

 

[NEW] Feel My Rhythm / Red Velvet

3月21日、7ヶ月ぶりとなるミニアルバムをリリースした『Red Velvet』からは、アルバムタイトル曲が2位にランクイン。

 

 

「Feel My Rhythm」は、“音楽の父”として知られるドイツの作曲家バッハの「G線上のアリア」を大胆にサンプリングしたポップダンス曲。

クラシックならではの優雅で繊細な弦楽器の旋律と、相反する強烈なトラップビートを融合させた、珍しいテイストながらとても聴きやすい楽曲になっています。

 

出典:smtown.com

 

様々な名画をオマージュし、オペラ形式で構成されるMVにも注目です。

 

 

[▲] TOMBOY / (여자)아이들((G)I-DLE)

先週2位だった「((G)I-DLE)」の「TOMBOY」は、ワンランクアップで今週のトップにランクイン。

 

24日放送の音楽番組「M COUNTDOWN」でも1位を獲得するなど、その勢いはまだまだ留まることを知らない模様。

ガールクラッシュを超えて、サイコパスの奇行とも表現されるMVの演出も必見です。

2022年3月27日0:00時点のチャートを発表しました。

今週もお気に入りの一曲は見つかりましたでしょうか?

 

筆者の個人的には、2位にランクインしたレドベルの新曲「Feel My Rhythm」が、耳馴染みがよく、春らしい雰囲気もあり、とても気に入りました。

聴けば聴くほどクセになる、中毒性のある一曲なので、ぜひ聴いてみてくださいね!